羽生結弦「右脚にありがとう、氷にありがとう」 平昌フリー「SEIMEI」海外の反応 part3

投稿者:

海外の反応「SEIMEI」第3弾

3000件以上のコメントを黙々と翻訳していく…
まだまだコメント増えてるぅぅぅぅぅ!ほとんどが英語コメント。みなさん何回も見返している模様。

↓part1

海外「羽生のおかげで風邪が治りました!」羽生結弦平昌フリーに対する海外の反応 part1

↓part2

羽生結弦:平昌フリー「SEIMEI」に対する海外の反応 part2

動画はこちらから

海外のスケオタさん
史上最高のスケーター。女子、男子、アイスダンス、ペア、関係ない。あんなに酷い怪我からカムバックしてこんな風に滑るなんて…伝説、戦士、オリンピアン。彼のスケートを見ることができて本当に光栄に思う。彼にはこの金メダルがふさわしい、他の誰が金でも納得できなかった。

 

海外のスケオタさん
いつの日か、この伝説を基にした映画ができるよ!

 

海外のスケオタさん
↑間違いないね!彼に刺激されてる人はすでにたくさんいる!!!

 

海外のスケオタさん
↑でも彼を演じられる人を見つけるのは大変だろうね。

 

海外のスケオタさん
↑確かに😨猛批判が既に想像できる😂

 

海外のスケオタさん
彼を勇利と呼ぶのをやめてくれない?w 勇利は結弦のような素晴らしいキャリアを夢みてただけの人。勇利はGPFのタイトルすら持っていないけど、結弦は四連覇してる。結弦は12回世界記録を更新したし、66年ぶりのオリンピック二連覇チャンピオンでおそらくフィギュアスケート史上最高の選手。彼の技術力、芸術性だけでなく精神力、寛容さ、知性、体力…彼のことを勇利と呼んだり、ちょっと比べる事さえ彼に失礼だからやめてくれない?あなた達はただ無知なだけなのよ。

 

海外のスケオタさん
↑そして最も重要なことは…勇利はこの世に存在しない。

 

海外のスケオタさん
↑言い切ってくれてありがとう!勇利との比較にはウンザリしてたところ。

 

海外のスケオタさん
↑YOIファンは全ての日本人スケーターのことを勇利と呼んで、彼らのコーチのことをヴィクトルと呼んでる。中には羽生のプログラムの動画を勇利と差し替えたり、羽生のwikiの経歴を書き換えたりする奴もいる…YOIファンの奴らがアニメのような展開を求めてて、羽生が勝ち続けるのはつまらないと言ってるのも聞いたことある。
羽生は勇利からは程遠い人物だと思う、彼らの性格、思考、スタイルetc…全く似てない。フィギュアスケートを好きな人が増えるのは良いけど、YOIファンはスポーツやアスリートに対する敬意を持つことを学んでほしいな。

 

海外のスケオタさん
結弦は最高の存在!伝説!本当に尊敬する!天才だと言わざるを得ない!彼はプリンスのように見える!結弦がこんなにも多くの愛をもらってるのを見てすごく嬉しいよ!彼は本当に優しくて謙虚な人物だ!彼の勇敢さに感動せざるを得ない!結弦と日本に神の祝福を!

 

海外のスケオタさん
「右脚にありがとう、氷にありがとう」
彼は本当に素晴らしい!😍😍😍

 

海外のスケオタさん
このプログラムも好きだけど、彼の2012年ワールドのロミオとジュリエットのサントラのプログラムがお気に入り。結弦の演技の素晴らしいところは、彼は全ての音を記憶しててそれらを表現するのがすごく上手なところ。羽生結弦の演技がもっと見たい!私は平昌より少し前にあなたのことを知ったばかりだから、まだ他の演技を見てないの!

 

海外のスケオタさん
美しい絵画を見てるみたい。この動画を何回も何回も見に来てるのが私だけじゃないってわかって嬉しい。この再生回数の半分が私のじゃないことを祈るw

 

海外のスケオタさん
この時、彼は完治していない怪我の痛みを、痛み止めで抑えて戦ってた。彼が後半に入ると、彼が苦痛をこらえながら必死で残りの四回転を着氷しているのが分かる。持病の喘息と弱った足首の中、着氷による痛みに耐え、わずかに躓いた時も氷に少しも手を触れなかった。これは単に彼の素晴らしい回復力と、絶対に金メダルを守るという強い欲望や彼の不屈の情熱、そしてこのスポーツへの愛がなせる技。
こんなことを言うのは私だけじゃないと思うけど…私たちは生きる伝説を目の当たりにしている…私は彼と直接会うことは多分できないと思うけど、本当に羽生結弦と同じ世代に生まれて幸せ。ゆっくり休んでね、チャンピオン…まずは怪我を治して、もう苦痛に苦しむことなく、氷の上に戻って来て。神のご加護を。

 

海外のスケオタさん
↑「こんなことを言うのは私だけじゃないと思うけど…」this is me😭😭😭😭 ユヅの愛はこの世のものじゃない!

 

海外のスケオタさん
↑そうそう!私も彼の表情の変化に気づいたよ。彼は間違いなく怪我の痛みがあったけど…こんな状況でも、できること全てをやって痛みを忘れようとしているからこそ、彼はこんなにも私たちに感動を与えてくれるんだと思う!!

 

海外のスケオタさん
↑よく言った。私も全く同じことを考えていたよ、この生きる伝説、羽生結弦と同じ時代に生まれることができて本当に幸せだ。

 

海外のスケオタさん
結弦は3回目のオリンピック金メダルを獲得した後、2023年にISUの会長になるよ!🙏😅♥︎

 

海外のスケオタさん
彼がトリプルアクセルを失敗するのを見たことがないんだけど。めちゃくちゃ安定してるし超綺麗だよね。なんか常に彼の味方をしてくれる友達みたい。彼は自分で、「トリプルアクセルが大好き、絶対に自分を見捨てない」と言ってたね。何かを愛すると、その何かも自分のことを愛してくれるようだ。

 

海外のスケオタさん
↑彼は数回失敗してるよ、2014年のNHK杯(中国杯の衝突直後の大会)、2015年全日本と2016年ワールドのFSが今パッと思い浮かんだ(彼が3Aを失敗したこれらの大会は全て、何か彼に異常事態があった時)。でも彼のシニアに上がって以降の成功率は90%を超えてる。他のどのスケーターとも比較にならない安定率。

 

海外のスケオタさん
↑確か2017年のオータムクラシックフリーでも失敗してた、オーサーの「最初のパンケーキは必ず失敗する」法則(オーサーもあそこまでひどいパンケーキになるとは思ってなかったかもしれないけどw)。あの演技は正直言って壊滅的だったけど、結弦は素晴らしい4S3Tを降りてたね。
あと、結弦は2017年の国別対抗戦のフリーで、3Aをシングルにするという人生一度のミスをしたことがあるけど、(彼自身の言葉によると)どの難しい入り方にしようか迷っていたらしいw (そして一番難しい入り方に決めた瞬間シングルアクセルになってしまったと…全くこの男は!w)
しかし結弦の3Aが最も信頼性のあるジャンプであることは間違いない。彼がこれを失敗する時は、何かとんでもない問題がある時。身体的(喘息や怪我)か精神的か、あるいは両方か。だからそんな時はファンはびっくり仰天する。
彼の最初のオリンピックの練習時間(15分の長いやつ)で、私たちは皆彼のコンディションを確認するために3Aの着氷を分析してた。
語りすぎてごめん、私は結弦のアクセルオタなんだ。アクセルジャンプが大好きなのよ〜 :D
今シーズンは彼のショートの3Aは常にGOE満点だったね。(昨シーズンのプリンスは彼の満点GOEが数回奪われた、いまだに腹がたつ!)

 

海外のスケオタさん
↑誰かが彼のトリプルアクセルの成功率を計測してみたら(彼がシニアに上がってからの全ての3A)約90%だった。あのジャンプは何回も彼のピンチを救って来たし、彼は間違いなくどうやってあれを芸術作品として見せるかを知り尽くしてる。彼は4Aにも挑戦してると言ってたね、ちょっと怪我が怖いけど、ぜひ彼には試合で初めて決めて、また歴史を作ってほしい。

 

海外のスケオタさん
信じられない、氷上のプリンス羽生結弦。氷上の玉人、こんな人はこの世に二人といない。

 

海外のスケオタさん
彼にふさわしいメダルだ。結弦に関して言えば、彼はただ滑ってるだけじゃない。彼の衣装は素晴らしいし、ダンスも上手だ。それに彼はほとんどの現代的な白人志向のスケーターと違って、優雅な古典的雰囲気がある。フィギュアスケートはジャンプだけが重要じゃない。力強さや優美さ、美しさがもっと重要なんだ。

 

↓これが一番のモチベになります!( ;∀;)
よろしければ1日1回クリックお願いします!
 にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください