【中国の反応】五輪公式独占インタ & TV報道まとめ

投稿者:

TV報道 & オリンピックchのラブコール?

 

半日くらい死んだように寝てたら
報道情報やら海外スレが進みすぎててて
途方に暮れているまんぷくです

何から書くべきか…

紀平さん記事も書きたいのに

シーズン中って超忙しいっすねw
オフ中にブログ始めたばかりで色々ついていけず…w

オロオロ(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) ))オロオロ

 

とりあえず、ツイからTVの報道情報まとめから。

もう全部見たよーって方は飛ばしてください

 

 

 

 

 

 

※ちなみにGOE +5は基礎点の50%加算になっているので、4Tの場合
基礎点9.5+GOE4.75で計14.25が満点になります。
昨シーズンまでは基礎点10.3+GOE3点で、計13.3点が満点でした。

同様に3Aですと昨シーズンは基礎点8.5+GOE3点で計11.5点が満点でしたが
今シーズンは基礎点8.0+GOE4.0の計12.0点が満点。

GOE +1は10%、+2は20%、+3は30%、+4は40%です。

今回のACIの4Tは13.49点でしたので、既に昨シーズンの満点を超えています
満点ジャンプの威力は昨シーズンよりも格段に上。

フリーはジャンプ数が1個減ったので
+3時代の記録を抜くことは大変かもしれませんが
ショートに関しては近いうちに記録更新しそう。

満点ジャンプ見たいな!

参考サイト : http://figureskating.tororinnao.info/base-value-jump/

 

オリンピックチャンネルの密着


YuzuruHanyuがオータムクラシックで優勝!🥇
2018年平昌オリンピックでのゴールデンモーメントをこちらでリライブ👉https://t.co/5QzNZYJMtG pic.twitter.com/mtOCRHVvPy

 


羽生結弦がオータムクラ飼育の優勝とともに氷上復帰したが、二大会五輪チャンプは2022年北京のことはまだ考える準備ができていないと語った!😮
では何を優先しているのか?それを明らかにした独占インタビューを見てみよう。

http://ocs-en.deltatre.it/en/stories/news/detail/yuzuru-hanyu-claims-narrow-victory-on-return-at-autumn-classic/?utm_source=twitter&utm_medium=tw-post&utm_campaign=social-owned_autumn_classic

オリンピックch独占インタビュー

オータムクラシック優勝するも、五輪王者はベストの状態ではなかった
オリンピックチャンピオンの羽生結弦は2022年北京でタイトルを守る事を考えていないと語った。
オリンピックチャンネルに対して独占的に、この日本人スケーターは今シーズンは健康を保つ事を最重要視していると語ってくれた。

「(ブライアンに)健康を第一にという事を言われている、まずはそれを悪化させないようにしたい。その上で4Aを含めた自分が挑戦したいことに取り組んでいきたい。」

この23歳は膝の怪我により2018年平昌オリンピック後の試合を欠場して以来の復帰戦となるACIで優勝を飾った。
彼はこの欠場期間を辛い時期だったと話す。

「スケートをしていることがやはり自分の人生にとって最も楽しい時間だと感じているので、とても辛かった。」

ACIにて羽生はフリーの得点で他選手に敗れたものの、総合得点で優勝することができた。
二大会五輪チャンプの日本人は金曜のショートの後、点数ではトップに立ったが彼自身を「残念」と表現した。

フリーでは、羽生は完璧からは程遠かった。
「Orign」はエフゲニー・プルシェンコの2003-04シーズン使用曲で、エドウィン・マートン作曲の「ニジンスキーに捧ぐ」をベースにしたプログラムであり、この23は彼の芸術的解釈に感銘を受けたのだ。
羽生は冒頭の4loでグラついたものの、すぐさま素晴らしい4Tを跳んだ。しかしその後4Sで転倒しその後の3Tは2回転に抜けてしまった(※ここは多分4Tの間違いですね)
彼はまた3Aの着氷も乱れ(フリーの)得点は165.91点、総合で263.65点だった。

金曜日と同様、羽生は彼の演技に不満だった。

「このプログラムにまだまだついていけていない。これが自分が今いる場所。取り組み続けなければならない」

トロントクリケットクラブで共にブライアンオーサーに師事する羽生の練習仲間で、韓国のチャ・ジュンファンがフリーでの最高得点を決めた。
この16歳は彼のフリーである「ロミオとジュリエット」のサウンドトラックに合わせ二つの四回転を決め169.22点を獲得し、259.78点で2位に入った。
三位はカナダのローマン・サドフスキーで、米国のジェイソン・ブラウンはフリーで失速し4位という結果だった。
新たな始まり
羽生にとってこれは2018-19シーズンの開幕戦に過ぎない。
彼は11月2日からフィンランドのヘルシンキ杯でGPSに参加し、中国のボーヤンなどのライバルたちと対戦する。
その二週間後には、日本人選手の友野一希と共にロステレコム杯に参戦する。
男子フィギュアの頂点に君臨し続けるために、羽生はジャンプの質を高める必要が出てくるだろう。

 

このインタビューが中国微博でも取り上げられていたのでコメントをご紹介。

・ブライアンが正しい。もちろん勝ってほしいけど、一番大切なのは健康であること。心配しないで、私地はいつもあなたを応援してる。

 

・ブライアンおじさんが正しい。健康より大切なものはない。心配しないでね、一歩一歩でいいからね。この二つが完璧なものに仕上がると信じてる。だから、健康でこれ以上怪我をしないでね。[給你小心心][給你小心心][給你小心心]

 

・彼は2020年東京オリンピックに出るのかな?

 

・2020年は夏の大会じゃないの?

 

・オリンピック二連覇だから招待はされるんじゃないかな。

 

・オリンピック二大会金メダルだし、招待されるに十分な実績では?日本オリンピック委員会が招待しても不思議ではない。

 

・この回答はとても羽生らしいね。

 

・健康でありさえすればあなたにできないことはない!頑張れ我らがキング!

 

・苦呀西(くやしー)ハハハ!

 

中国もそうですけど、羽生選手の影響で海外ファンの間にも「kuyashii」という日本語が普及してますw

GSでもしょっちゅう「kuyashii face」とか「kuyashii moment」とか、完全にフィギュア 用語化してるw

それにしても最近のオリンピックchの気合の入れようすごいですね。
内心のところ北京五輪に来てほしいんだろうな〜

 

↓これが一番のモチベになります!( ;∀;)
よろしければ1日1回クリックお願いします!
 にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

0

2件のコメント

  1. はじめまして。いつも翻訳して下さりありがとうございます。毎日このブログの更新を楽しみにしています。
    羽生くんのインタビューが読めて嬉しいです。また海外の方達の反応を知ることが出来てとても感謝しています。(私は英語が得意ではないので)
    これからも更新楽しみにしています。

  2. 匿名さん
    コメントありがとうございます!嬉しいです!
    毎日楽しみにしてくださってるなんて!?!?なんという…(´;ω;`)
    私も英語結構わかんないんですけどwww でも毎日勉強しながら頑張って翻訳します!
    これからもできる限り続けていくのでまたきてください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください